小原正子 化粧品

すっぴん美肌♪クワバタオハラ「小原正子」さん

 

お笑い芸人「クワバタオハラ」のお二人は、芸人としてはもちろん、今ではママタレとしても活躍されていますね。

 

特にツッコミ担当のオハラこと小原正子さんは、ホステスさんとして働かれていたこともあり、女芸人のなかでも美人で有名です。

 

そんな小原さんも40歳を過ぎ、仕事や育児に追われる忙しい日々を送られていますが、疲れを感じさせないぷるっぷるの美肌をキープされてるんですよね。

 

すっぴんでも驚くほどきれいなんです。

 

一体どうすれば、小原さんのようなすっぴん美肌になれるのでしょうか^^

 

 

すっぴん美人小原正子さん愛用の化粧品はこれ!

 

すっぴんでもくすみがなく、ハリと潤いに満ちている小原正子さん。

 

そんな小原さんは元々美意識も高く、お肌や化粧品について勉強されており「日本化粧品検定1級」にも合格されているんです。

 

その小原さんが愛用しているのが、株式会社アイムの「ライスフォース」という化粧品です。

 

小原さんがライスフォースを愛用するようになったきっかけの1つは、テレビや雑誌の現場などで、プロのヘアメイクさんが使われていたからだそうです。

 

確かにプロが使っていたらいいのかなあって思いますね^^

 

それから実際に「ライスフォーストライアルキット(5点セット)」を試してみて、ものすごく良かったことから愛用することになったそうです。

 

小原正子さん愛用の化粧品「ライスフォース」は⇒こちら

 

 

 

「ライスフォース」のここがすごい!

 

美意識の高い小原正子さんもお気に入りの化粧品「ライスフォース」について、特徴をご紹介したいと思います^^

 

「ライスフォース」は麹菌がつくったコスメ

 

米ぬかには美肌効果があり、酒造りをされている杜氏の手は白く美しいと言われています。

 

手が白いのには米麹が関係しています。

 

ライスフォースには、普段食べているような精米した国産の白米が使われているんですね。

 

これに酵母や乳酸菌、麹菌などを組み合わせ、3か月もの間発酵、熟成させるというもの。

 

様々な発酵法を組み合わせることで、美肌成分(これがライスパワーエキスNo.11)が抽出され、お肌の水分保持機能の改善につながるというわけです。

 

食べれるものからつくられているいるのは、品質的にも安心ですね^^

 

うるおい保湿&美白効果の相乗効果ですっぴん美肌

 

お米由来の美肌成分(ライスパワーエキスNo.11)が、角質層へぐんぐん浸透し、うるおいのあるお肌に整えていきます。

 

また、肌の水分保持力を改善する効果があり、その力は塗る前の2倍以上、コラーゲンやヒアルロン酸に続き、今、注目を集めているそうですよ^^

 

保湿機能においても、肌の表面を一時的に保湿するだけでなく、肌の奥で水分を長時間キープする働きもあるため、肌トラブルを防ぐ働きもあるんです。

 

小じわや乾燥が気になるお肌には嬉しいはたらきがいっぱいですね♪

 

「ライスフォース」は医薬部外品

 

医薬部外品とは、「化粧品」と「医薬品」の中間という感じで、実際に有効成分(穏やかな薬理作用が認められた成分)が含まれているものだけが「医薬部外品」として販売できます。

 

小原さんが信頼して愛用されている理由の1つなんですね^^

 

「ライスフォース」の人気は海外でも!

 

小原さんだけでなく、女優さんやモデルさんにも多数愛用され、海外セレブが通うスパでも続々採用されているんだそうです。

 

また各雑誌で続々と1位を獲得したり、たくさんの賞を受賞したりしているのも納得ですね^^

 

あの人気モデルも推薦!『ライスフォース トライアルキット』

 

 

小原正子さんのスキンケア方法とは?

 

最後に、すっぴん美人の小原正子さんが、日ごろどのようなスキンケアをしているのか気になったため、調べてみました^^♪

 

タオルを使わずそのままローション

 

小原さんはとっても乾燥肌なので、普段からタオルを使わないそうです。

 

洗顔後、まだ濡れているお肌に直接化粧水ローションを手でなじませ、数十秒は浸透させます。

 

美容液はつけたり、つけなかったりですが、最後はクリームできっちり蓋をします。

 

基礎化粧品はお風呂場でする

 

お風呂場は湿度も高く、乾燥肌のお肌もうるおった状態なので、その場ですぐにローションをたっぷりつけます。

 

そのため、お風呂場のなかに基礎化粧品を置いているそうです。

 

なるほど、お風呂場の湯気がスチーム代わりになるんでしょうね^^

 

どんなに忙しくても、数十秒の手間をおしまない

 

子どもができて、お風呂もなかなかゆっくり入れないと思うのですが、それでも数十秒はきっちりとローションを浸透させるそうです。

 

数十分も、となるとなかなか難しいですが、数十秒であれば、意識することでその手間をかけることは可能でしょうね^^

 

子育てを言いわけにせず、見習おう♪

 

最後に一言

 

お肌のトラブルは、メイクでごまかすこともできますが、厚塗りになったりお肌に負担をかけたりすることにもなりかねません。

 

ごまかすのではなく、やっぱり素肌そのもの、すっぴんが健康的で美しいことが理想なんじゃないかなぁと思います。

 

そのためには、私も小原正子さんのように、しっかりと保湿をすること、ひと手間を惜しまないこと、それらを心掛けて、いくつになっても美しいすっぴん美肌を目指したいですね♪

 

まずは「ライスフォーストライアルキット」を試してみようかしら^^

 

『ライスフォース トライアルキット』

 

 

 

小原正子著書「おはら美容」を読んでみました

 

日本化粧品検定一級、コスメコンシェルジェ認定の美容マニアである小原正子さんですが、芸能界1の美肌、すっぴん美人と言われていますよね。

 

その美肌の秘密の「おはら美容」を読んでみました^^

 

すっぴん美肌を目指した想いは子供のために綺麗なお母さんでいたい!そういった思いから始まったそうです。

 

その美容のコツや想いとは?

 

毎日スキンケアをやり続ける

 

スキンケアを頑張るぞ!徹底的に綺麗になるぞ!という思いもこれを見た方は思うかもしれませんね。

 

でも、小原正子さんは頑張りすぎる必要はないと書かれています。

 

ただし、大事なことは「毎日続けること」だということなのです。

 

頑張りすぎずに毎日、ちょこちょこの努力が大切だと言われています。

 

スキンケアだけでなくストレッチなどの運動についても、頑張りすぎずに続けることがすっぴん美肌に大切なことだと。

 

手間や量を惜しまない

 

高級な化粧品は良い成分やお肌に優しい成分があるからそれを選ぶっていう女性が多いと思います。

 

しかし、小原正子さんは「高級な化粧品をちびちび使うよりも、リーズナブルな化粧品や化粧水をたっぷりと使うほうが良い」とおっしゃられています。

 

そして毎日ちょこちょことケアする努力する、ということだそうです。

 

そうすればなならず結果は出ると著書で書かれています。

 

なぜなら、小原正子さん自身が実践済みというお話です^^

 

楽しみながらやるということ

 

3つ目のポイントは楽しみながらやるということです。

 

いやいややるよりも楽しいな♪好きやな♪と思いながらスキンケアをやるほうが無理なく続けられるし、結果が出ると思うと言われています。

 

たしかにそうですよね。

 

いやいや、スキンケアをするよりももっときれいになるぞ〜!って楽しくやるほうがいいに決まっていますよね。

 

小原正子さんの場合は、子供さんや旦那さんの顔を思い浮かべてスキンケアやストレッチをやっているそうです。

 

こちらを見てくれているあなたも旦那さんや彼氏さん、子供さんに「きれいになってる」って言われるよう楽しんでやることがいいかもしれませんね^^